お勧め著書

お薦め著書

旅の指さし会話帳〈1〉タイ― 
ここ以外のどこかへ! 数字の読み方や地名乗り物での会話など、タイ旅行をする上でのタイ語の基本がタイ語表記と共に図解されているのでタイトル通り指をさして現地の人との会話ができるようになっています。巻末にはミニタイ語辞典も付
いています。

歩くバンコク
〈2003年~2004年版〉 
バンコク在住者29人が口コミ&行きつけ店278店を大公開! BTS全駅周辺対応の街歩きマップ付き。
完全「バンコク」発信のナマ情報満載。デタ:2003年5月現在。〈平綴じ〉

実用タイ語会話〈1〉
この1冊を完全にこなせば日常会話は出来るように
なります、テープ付です。ただ日本で買うとタイで買うよりも2倍くらいの
値段です。現地に行かれる方は現地で購入された方がいいでしょう。タイに行けない方で日本でタイ
語を勉強されたい方にはお奨めです。 (写真の表紙は改訂前の物です。)

実用タイ語会話〈2〉 

左の実用タイ語会話1の応用編タイ語会話をさらに深く掘り下げたものとなっております。ニュース、ビジネスで使用されるタイ語も題材に取り上げられている。現地採用で働く人はこの2のレベルまで必要です。 (写真の表紙は
改訂前の物です。)


タイ文字練習帳 
タイ文字を覚える
ための練習帳です。日本語のあいうえお練習帳のタイ語版と考えてください。ただ文字に関してはある程度タイ語会話ができるようになってからのほうが効率がいいでしょう。興味のある方、文字から勉強したい方は一度ご覧下さい。

タイ〈2003~2004年版〉地球の歩き方 タイ旅行のあらゆる基本
事項が網羅されておりタイ各地を初めて周られる方にお奨めです。勿論 タイの地図、各県の都市中心部の地図も活用性大。

バンコク
〈2003~2004年版〉地球の歩き方バンコク編タイ編よりもさらにバンコクを知る事が出来ます。

1日5000円
ぜいたく旅…
双葉文庫

タイ
安らぎと刺激の国
2004-2005
地球の歩き方
MOOK

極楽タイ暮らし―
微笑みの…ワニ文庫

タイの屋台図鑑

タイ様式(スタイル)講談社文庫

バンコクに惑う
双葉文庫

新・バンコク探検
双葉文庫 

  地球の歩き方フロンティア 
 タイ北部山岳民族を訪ねて 
三輪隆執筆・撮影 ダイヤモンド社 120頁【絶版】中野穂積さんが執筆に加わったタイ北部の貴重なガイドブック。ここでは10年以上前のリス生徒寮について書かれています。三輪隆さん(現さくらプロジェクト・タイ代表)が責任執筆され、志賀宏さん(現さくらプロジェクト・ボランティアで雲南民族学院 OB)、小原靖広さん(元さくらプロジェクト・ボランティア/通称ジャバラ:「ジャバラ」とはラフ語で「頑丈な、たくましい」といった意味)、田倉淳二さん、社勇介(山崎久勇)さん カノミタカコさん、谷口巳三郎さんといった豪華執筆人で評判となった本ですが、既に絶版となっています。しかし、メーホンソーンを含むタイ北部を歩くなら、古本を探す価値は十分あると思います。
お薦め著書

旅の指さし会話帳〈1〉タイ― 
ここ以外のどこかへ! 数字の読み方や地名乗り物での会話など、タイ旅行をする上でのタイ語の基本がタイ語表記と共に図解されているのでタイトル通り指をさして現地の人との会話ができるようになっています。巻末にはミニタイ語辞典も付
いています。

歩くバンコク
〈2003年~2004年版〉 
バンコク在住者29人が口コミ&行きつけ店278店を大公開! BTS全駅周辺対応の街歩きマップ付き。
完全「バンコク」発信のナマ情報満載。デタ:2003年5月現在。〈平綴じ〉

実用タイ語会話〈1〉
この1冊を完全にこなせば日常会話は出来るように
なります、テープ付です。ただ日本で買うとタイで買うよりも2倍くらいの
値段です。現地に行かれる方は現地で購入された方がいいでしょう。タイに行けない方で日本でタイ
語を勉強されたい方にはお奨めです。 (写真の表紙は改訂前の物です。)

実用タイ語会話〈2〉 

左の実用タイ語会話1の応用編タイ語会話をさらに深く掘り下げたものとなっております。ニュース、ビジネスで使用されるタイ語も題材に取り上げられている。現地採用で働く人はこの2のレベルまで必要です。 (写真の表紙は
改訂前の物です。)

 
タイ文字練習帳 
タイ文字を覚える
ための練習帳です。日本語のあいうえお練習帳のタイ語版と考えてください。ただ文字に関してはある程度タイ語会話ができるようになってからのほうが効率がいいでしょう。興味のある方、文字から勉強したい方は一度ご覧下さい。

タイ〈2003~2004年版〉地球の歩き方 タイ旅行のあらゆる基本
事項が網羅されておりタイ各地を初めて周られる方にお奨めです。勿論 タイの地図、各県の都市中心部の地図も活用性大。

バンコク
〈2003~2004年版〉地球の歩き方バンコク編タイ編よりもさらにバンコクを知る事が出来ます。

1日5000円
ぜいたく旅…
双葉文庫

タイ
安らぎと刺激の国
2004-2005
地球の歩き方
MOOK

極楽タイ暮らし―
微笑みの…ワニ文庫

タイの屋台図鑑

タイ様式(スタイル)講談社文庫

バンコクに惑う
双葉文庫

新・バンコク探検
双葉文庫 

  地球の歩き方フロンティア 
 タイ北部山岳民族を訪ねて 
三輪隆執筆・撮影 ダイヤモンド社 120頁【絶版】中野穂積さんが執筆に加わったタイ北部の貴重なガイドブック。ここでは10年以上前のリス生徒寮について書かれています。三輪隆さん(現さくらプロジェクト・タイ代表)が責任執筆され、志賀宏さん(現さくらプロジェクト・ボランティアで雲南民族学院 OB)、小原靖広さん(元さくらプロジェクト・ボランティア/通称ジャバラ:「ジャバラ」とはラフ語で「頑丈な、たくましい」といった意味)、田倉淳二さん、社勇介(山崎久勇)さん カノミタカコさん、谷口巳三郎さんといった豪華執筆人で評判となった本ですが、既に絶版となっています。しかし、メーホンソーンを含むタイ北部を歩くなら、古本を探す価値は十分あると思います。